財団概要

当財団は長瀬産業株式会社の創立70周年を記念し、平成元年に故長瀬彰造氏、長瀬産業株式会社ほかの醵出資金により、広く我が国の科学技術の振興の一助となるべく、設立いたしました。
現在の活動内容は、研究者に対する研究助成などで、これまで研究助成472件、国際交流支援178件(国際交流支援は平成15年3月以降中止)
金額にして約12億2千万円の活動を行っています。


初代理事長 故長瀬彰造氏

設立時基本財産 3億1千万円
内 現金2億6千万円、長瀬産業株式会社2億5千万円、他関係会社1千万円
内 株式額面5千万円(長瀬彰造氏所有の長瀬産業株式会社の株式100万株)

名称 公益財団法人 長瀬科学技術振興財団
(英文名:Nagase Science and Technology Foundation)
所在地 〒550-8668 大阪市西区新町一丁目1番17号
TEL(06)6535-2117 FAX(06)6535-2160
代表者 理事長 長瀬 玲二
設立 平成元年4月26日
基本財産 26億01百万円(平成29年3月31日現在)
目的 この法人は、生化学及び有機化学等の分野に係る研究開発に対する助成等に関する事業を行い、科学技術の振興を図り、もって社会経済の発展に寄与することを目的とする。
事業の概要
  1. 生化学及び有機化学等の分野における研究に対する助成
  2. 生化学及び有機化学等の分野における研究成果の普及
  3. その他この法人の目的を達成するために必要な事業